Blufflog

This blog is bluff

闇動画8

今回は『闇動画8』というオリジナルビデオについて。
(Kazuto Kodama. Yamidoga 8. Japan: 2013.)

1. おつかれさま

インターネット上の都市伝説を検証していたというテレビ番組。招霊術の一種を試してみた後、番組スタッフたちが導かれてしまった場所とは?

元ネタは旧2chの洒落怖。一箇所、何かが映るがリプレイ等で言及されない箇所があって良かった。

2. 爆光

アジア大陸某国の上空から撮影されたスマートフォンの動画。降雪が美しい山岳地帯を何気なく記録していた映像提供者は奇怪な現象に遭遇した...。

こういうタイプの映像もあるんだ、という感じ。

3. 帰り道などない

フリーライター集団自殺の様子を隠し撮りした映像。しかしその集団自殺には驚くべき別の目的があり、撮影者は巻き込まれてしまうことになる!

設定がかなり面白い。集団自殺後、他のみんなが死んだと思ったら、実は2人生きていたことが発覚する瞬間が超怖い。それ以降はそうでもなかった。

4. 牢獄

映像提供者は東南アジアにある洞窟を観光で訪ねた。かつて牢獄として使用されていたそこで数多くの罪人たちがその生を終えたというのだが...。

微妙。
このシリーズ、霊的な顔の映し方がワンパターンな気がしないでもない。

5. 邪教

人気オカルト番組に投稿されてきた映像。地元の人間は誰も近づかないという建物に侵入した投稿者たち。そこで待ち受けていた数々の怪異現象とは?

かなり怖い。予兆の奇妙な音が良い味を出している。正統に怖いのでホラー初心者にもお勧めしたい。

P.S.

『帰り道などない』の設定の面白さと、『邪教』の完成度の高さが良かった。
各話あらすじは公式サイトから引用。