Blufflog

This blog is bluff

Card College Light シリーズのトリックベスト 5

1. Cardstalt, Cardstalt Plus by Morris Seidenstein (Moe)

以前、こちらに記事を書きました。このトリックには練習しにくいという弱点があるのですが、Cardstalt Trainer という練習ツールを作って公開しているのでご活用ください。

2. The Telephone Trick by Howard Savage and William McCaffrey

何も知らずに見たら完全に霊能力(超能力)。

3. Your Fateful Hour by Carlhorst Meier

やや数理トリック感があるものの、特にノンマジシャンには強いインパクトを与える(良い意味でウケやすい)手順だと思う。よくあるカードマジックのように観客がカードを選ぶだけでなく、観客自身にとって意味を持つ「時間」を心に決め、それが当たるためインパクトが大きい。しかもカードだけでなく時間も運命的に予言されていたと感じる可能性があり、そこもインパクト強化に繋がる。懐中時計という道具立てと演者がマジックを始めたきっかけというストーリーも良い感じ。

4. Cheers, Mr. Galasso! by Ron Wohl (Ravelli)

原理をフルに活かした手順でシンプルに良い。簡単かつ色々な場面に適用できるので使い勝手も良い。

5. Risk! by Theodore Annemann

こういうこともできるということは知っておきたい。

備考

本シリーズはこちらなどで買えます。