Blufflog

This blog is bluff.

Magic

【種明かし】カードマジックの始め方【入門】

トランプを使ったマジック(手品)をカードマジックといいます。この記事では初心者に向けて、カードマジックの始め方をできるだけ丁寧に解説していきます。

【種明かし】マジックショップ【手品】

マジック(手品)商品の主な購入先です。 国内 フレンチドロップ クロースアップマジック全般を取り扱っています。フレンチドロップ製作のレクチャービデオも高品質です。 でも、さすがに Web サイトのモバイル対応はした方がよいと思います。 フェザータッ…

【種明かし】トランプまとめ買い情報まとめ【カードマジック】

カードマジックに使うトランプ(デック)をお得に購入するための情報をまとめました。 商品名 価格/デック(円) 価格(円) デック数 バイシクル(マツイ) 770 770 1 バイシクル(マツイ)1 ダース 535 6,950 13 バイシクル(マツイ)半グロス 383 27,600…

CBS by Paul Vigil

Paul Vigil の CBS ルーティンです。 CBS は Copper Brass Silver の略で、それぞれ、銅貨、黄銅貨(チャイニーズコイン)、銀貨を表します。CBS 自体は古くからある有名なギミックコインのセットで、SCB、CSB という表記も見られます。また、「スリーコイン…

【令和最新版】カードマジック傑作 52 選 レギュラーデック編【手品】

レギュラーデックのみを使って演じられるカードマジックの傑作を 52 個紹介します。

【種明かし】究極のカード当て(の改案)とデック 1 組で演じられる Do as I Do の解説を販売します

Out of Sight-Out of Mind 最高のカード当て、マインドリーディングの 1 つである Out of Sight-Out of Mind の改案です。原案の良さを最大限活かしつつ、弱点を改善しています。 現象 観客はデックをよく調べシャッフルします。演者は観客にカードを見せて…

【種明かし】カードマジックの解説書を販売します(ACAAN、カードコントロール)

BOOTH にてカードマジックの解説書(レクチャーノート)の販売を開始します。 現在は ACAAN(エニーカードアットエニーナンバー)とカードコントロールの 2 つを販売しています。 もしよろしければ是非ご覧になってください。よろしくお願いいたします。 Any…

マジック(手品)商品のライセンスを作りました:Magic Lecture License

Magic Lecture License は、マジック(手品)を解説する書籍やレクチャービデオなどに付与するライセンスです。このライセンスは、レクチャーの購入者が、レクチャー内で解説されている手順や技法などに対して有する権利(演技権など)と購入者が負う義務(…

Unreal Card Magic by Benjamin Earl - 3. Technique

いよいよ本格的な技法編です。はっきり言って入門の域を遥かに超える内容も含まれているので、すべての技法を習得する必要はないと思います。実際、自分もワンハンドボトムパームなどはまったくできません。 The Selection カードの選ばせ方や戻し方について…

Unreal Card Magic by Benjamin Earl - 2. Basic Handling

今回は Benjamin Earl『Unreal Card Magic』内の Basic Handling というセクションをレビューします。 こちらはマジックではなくカード自体の基本的な扱い方の解説です。これはマジックを成り立たせる技法を学ぶ土台になる要素で、一見地味ですが非常に重要…

Unreal Card Magic by Benjamin Earl - 1

Benjamin Earl(ベンジャミン・アール、Ben Earl)のレクチャービデオ『Unreal Card Magic (UCM)』を何回かに分けてレビューしていきます。 概要 UCM は、レクチャービデオを中心としたカードマジック入門セットです(対象年齢 12 歳以上らしいです)。マジ…

ベンジャミン・アールのアレ

ベンジャミン・アールのアレは少しずつ見ています。すべて見たら記事にするつもりです。今のところは。

Any Object At Any Place (AOAAP)

観客 A に何か好きなものを言ってもらいます。例えば A が「リンゴを持った男性」と言ったとします。次に、観客 B にスマホで Google マップを開いてもらい、縮尺を最小にしてもらいます。B は Google マップの世界地図画面を勢いよくスクロールし、スクロー…

Divide & Divine by Christian Grace

Divide & Divine 現象 演者はデックを混ぜテーブルに裏向きで置き、後ろを向きます。観客 A がデックの好きなところからカードを持ち上げ、持ち上げたパケットの一番下のカードを見て覚えます。テーブル上の残りのパケットを観客 B が持ちます。観客 A、B が…

Card Minded by Martin Gardner

現象 デックがシャッフルされ、そのデックを観客 A が 2 つのパケットにカットします。観客 A がパケットを 1 つ選び、その中から 1 枚のカードを自由に引いて覚えます。そして、そのカードをもう一方のパケットの中に入れます。観客のカードを含むパケット…

note でマジック(手品)に関する記事を販売しています

note でマジック(手品)に関する記事をたまに販売していこうと思います。 当ブログでも時々マジックに関する記事を書いていますが、無料で全世界に公開されているブログ上でマジックの裏側というか秘密に触れないよう記事を書くのは難しいという事情があり…

Out Of This World(アウト・オブ・ディス・ワールド)

Out Of This World (OOTW) はカードマジックの傑作で、1942 年に Paul Curry が発表しました。Curry の原案は冊子『Out of this World』で読めます。また、邦訳が『図解 カードマジック大事典』や『カードマジック事典』に掲載されています。 現象は次の通り…

In the Bluff (Ramón Riobóo)

詰まるところ、一般的な人にとってカードを当てるというのは非常に難しい事なのだ。それ以外の全ては枝葉である。 今回は Ramón Riobóo の『Thinking the Impossible』に収録されている「In the Bluff」というカードマジックについて。本書の一番最初に収録…

Inside Out (Ben Earl)

今回は Ben Earl の『Inside Out』について。予約購入してしばらく放置してましたが、最近読んだので感想を書いてみます。 結論はおすすめです。 どのトリックもレギュラーデック一組など簡単な道具だけで演じられ、特殊な道具や準備は不要です。クロースア…

マインド・ミステリーズ(リチャード・オスタリンド)

実は見てなかったシリーズということで、今回はリチャード・オスタリンド(Richard Osterlind)の『マインド・ミステリーズ』(Mind Mysteries)シリーズ 1 について。以前から部分的には見ていたものの実は通しで全巻を見たことが無く、今回、と言っても結…

ACAAN by Dani DaOrtiz

Dani DaOrtiz の Any Card At Any Number (ACAAN) で、Gkaps にてストリーミング動画形式で販売されている。Dani はこの他にも様々なバージョンの ACAAN を演じているがこのバージョンが基本形だと思う。 ちなみにこのトリックは厳密な ACAAN の現象とは異な…

The Shift #2 by Benjamin Earl

Benjamin Earl. The Shift #2. 2019. https://www.studio52magic.com/product/the-shift-2/. Effects 今回の手順は全てスタンディングでできる点が特徴。特殊なスライトは使わないものの、特定のスライトを多用するため相当に上手くないと実演は厳しそう。 S…

Dani DaOrtiz: Connected by Dani DaOrtiz

今回は数日前に発売されたばかりの Dani DaOrtiz の『Dani DaOrtiz: Connected』について。 COVID-19 パンデミックの影響から世界的に social distancing, stay home が要求される中、完全リモート(オンライン)でできるマジックのレクチャーを見かけるよう…

Card College Light シリーズのトリックベスト 5

1. Cardstalt, Cardstalt Plus by Morris Seidenstein (Moe) 以前、こちらに記事を書きました。このトリックには練習しにくいという弱点があるのですが、Cardstalt Trainer という練習ツールを作って公開しているのでご活用ください。 2. The Telephone Tric…

カード・カレッジのトリックベスト6

Roberto Giobbi(ロベルト・ジョビー)の Card College(カード・カレッジ)シリーズを全巻読んだので、カード・カレッジのトリックベスト 6 を出してみた。 なお、各トリックのページ番号は 1-4 巻は東京堂出版の邦訳版で、5 巻はスクリプト・マヌーヴァ出…

The Ultimate Guide To The Pass by Alex Pandrea

Alex Pandrea の The Ultimate Guide To The Pass。数年前に出たけどあまり話題になってない気がする。 Classic Pass 基本のクラシックパス。やはりカバー無しでは見えるというスタンス。 Brick Pass 2.0 Brick Pass のバージョン 2.0。従来のものよりやや動…

Card College 1&2 Personal Instruction The Complete Course by Roberto Giobbi

Roberto Giobbi 先生の『Card College』Vol. 1, 2 の映像版。このレクチャー DVD の存在は知っていたものの絶版だと思っていた。が、Giobbi 先生のサイトでダウンロード版を発見したので購入。 元々 €125 のところ €49.95 で買えるのでお得。€125 というのは…

最近の練習方針

以前は Roberto Giobbi の『Card College』や David Roth の『Expert Coin Magic Made Easy』などを教材として基礎技法を一通り、ある程度できるようになったら、後は演じたいトリックに必要な技法を練習する、という方針で練習していた。 が、Benjamin Earl…

The Shift #1

Benjamin Earl の新刊、のはずが、早くも昨年末に『The Shift #2』が出てしまったため慌てて読んでレビュー。#2 が届く前に読み終わって良かった…。 (Benjamin Earl. The Shift #1. 2019. https://www.studio52magic.com/product-page/the-shift-1.) Effects…

Cardstalt

先日、日本語版が発売された Roberto Giobbi の『Card College Lightest』をざっと眺めていたところ、Cardstalt というトリックが目に止まり非常に面白かったので紹介する。 現象 Cardstalt 観客にデックから同じバリューの 4 枚のカードを抜き出してもらい…